スマイルベビー水とハワイウォーターの特徴

スマイルベビー水の特徴

スマイルベビー水は赤ちゃんとお母さんのために作られたウォーターサーバーです。
使用している水は赤ちゃんに優しい硬度も40mg/Lの軟水です。
マグネシウムも微量しか含まれていないので安心して赤ちゃんに飲ませることができます。
また体に優しい弱アルカリ性水というのもスマイルベビー水の特徴です。

非加熱処理を採用しているので、天然水本来の美味しさを味わうことができます。
RO水とは異なり、深みやコクがある味を楽しむことができ、飲み水だけではなく、料理にも使用可能です。
コーヒーやお茶に使用すると渋みがなくなり、炊飯に使用するとふっくらした炊き上がりになります。

サーバーには無菌エアーシステムを搭載しています。
一般的なウォーターサーバーだと使う時に外部の空気がサーバー内部に入ってしまい、品質を低下させる危険があります。
無菌エアーシステムを搭載したスマイルベビー水は、サーバーに設置されたクリーンフィルターを通過するので内部に雑菌などが入る心配がなく、常に同じ品質を保つことができます。

コストパフォーマンスが高いというのもスマイルベビー水を利用するメリットです。
サーバーレンタル料・ボトル配送料・サーバーメンテナンス料は一切無料で、水も500ml約81円という低価格です。

 

|  スマイルベビー水の特徴 |  ハワイウォーターの特徴 |

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁